大使館ニュース « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

‘大使館ニュース’ カテゴリーのアーカイブ

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて◆

2020年10月20日 火曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて◆

更新日:2020年10月17日土曜日 (パナマ現地時間)

新型コロナウイルス感染拡大による、国内緊急事態宣言継続を受け、トクメン国際空港での国際便乗り継ぎ時間は、最大6時間までです。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

東京五輪推進統括官との打ち合わせ

2020年10月16日 金曜日

2020年10月15日木曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使兼総領事は、内閣官房 東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局 勝野美江企画・推進統括官と会合を行い、勝野統括官の五輪における業務内容や、今後の協力体制について意見交換を行いました。

会議の冒頭、勝野統括官は、内閣官房内事務所を訪問したペレ大使に御礼を伝え、さらに東京五輪2020における主要業務がホストタウンの管理ややり取り、新型コロナウイルス対策等である旨連絡しました。また、アスリートら来日時空港からホストタウン、選手村までのロジスティックについても管轄であると話しました。

またペレ大使は面談の機会への御礼を述べたのち、パナマとしての協力体制を整えるためには、本行事の関連機関の役割を把握する必要がある旨言及しました。

最後に、パナマ、そのホストタウンである今治市、その他関連機関の参画を促しながらオンラインイベントを行うべく、今後とも継続的対話を行う旨確認し、会議を終了しました。

ペレ大使、勝野統括官とともに

◆2020/ 10/ 9 コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:入国時のPCR検査証明

2020年10月10日 土曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:入国時のPCR検査証明◆

更新日:2020年10月9日火曜日 (パナマ現地時間)

トクメン国際空港は、10月12日以降国際便を利用しパナマ共和国に入国する同国民、在住外国人を含む全ての乗客のうち、PCR(鼻腔)検査の陰性証明を持ち合わせていない場合、空港で受ける同検査費用として50ドル(50バルボア)徴収することとします。

ついては、10月12日火曜日より乗客専用のPCR検査センターを第1ターミナル内Area Central, Muelle Norte, Satélite Bの3ヶ所に配置します。同検査結果判明までの所要時間はおよそ20〜30分です。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

パナマ海事庁による市場マーケティング実施

2020年10月5日 月曜日

この度パナマ海事庁は、太平洋地域で唯一パナマックス船のキャパを有するバルボア造船所での修理、開発、管理、オペレーションに関する市場コンサルティングを行う旨発表しました。

本件に関するプレスリリースはこちら(スペイン語のみ):https://amp.gob.pa/notas-de-prensa/panama-anuncia-consulta-de-mercado-para-la-rehabilitacion-desarrollo-administracion-y-operacion-del-unico-astillero-en-toda-la-region-del-pacifico-que-cuenta-con-un-dique-seco-con-la-capacidad-de/

市場コンサルティングに関する詳細内容はこちら(スペイン語及び英語): https://amp.gob.pa/consulta/

◆2020/ 9/ 23 コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:国際便停止の再延長措置(5)

2020年9月23日 水曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:国際便停止の再延長措置(5)◆

更新日:2020年9月23日水曜日 (パナマ現地時間)

パナマ民間航空当局は、2020年9月22日午後11時59分から2020年10月11日午後11時59分(パナマ現地時間)まで、国際線発着停止措置を19日間さらに延長する旨決定しました。よって国際線発着は、保健省が提示する規則に従い、2020年10月12日より再開することとします。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

◆AVISO IMPORTANTE: EXTIENDE LA SUSPENSIÓN DE VUELOS INTERNACIONALES (5) – CoViD-19 ◆

Fecha de actualización: miércoles 23 de septiembre de 2020 (Horario local de Panamá)

La Autoridad Aeronáutica Civil informa la extensión de la suspensión de vuelos internacionales por diecinueve (19) días a partir de las 11:59p.m. del 22 de septiembre de 2020 hasta las 11:59p.m. del 11 de octubre de 2020. A partir de la reapertura de la Aviación Internacional a partir del 12 de octubre del 2020 deberá regirse conforme a los protocolos establecidos por el Ministerio de Salud (MINSA).

Favor de consultar a la Embajada de Panamá en Japón para la información actualizada: embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (horario de atención en Japón de 10:00 a.m. a 3:00 p.m. entre semana)

◆IMPORTANT NOTICE: EXTENSION OF SUSPENSION OF INTERNATIONAL FLIGHT (5) – CoViD-19◆

Updated on: Wednesday, September 23, 2020 (Panama local time)

The Civil Aviation Authority informs the extension of the suspension of arrivals and departures of all international flights for another 19 days from September 22, 2020 at 11:59 p.m. till October 11, 2020 at 11:59p.m. On this regard, reopening of International flights from October 12, 2020, must be abided by the protocols established by Ministry of Health (MINSA).

Please inquire updated information to the Embassy of Panama to Japan: embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (office hours in Japan from 10:00 a.m. to 3:00 p.m. on weekdays)

◆2020/9/14 コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:外出規制緩和◆

2020年9月14日 月曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:外出規制緩和◆

更新日:2020年9月14日月曜日 (パナマ現地時間)

パナマ共和国ラウレンティーノ・コルティソ大統領は、2020年9月14日月曜日より、パナマ州及びパナマ・オエステ州の外出規制につき、月曜日から土曜日は午後11時から午前5時まで、日曜日は自宅待機とする旨発表しました。性別による外出規制は無効となります。

詳細は添付の行政命令をご参照ください。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

◆AVISO IMPORTANTE:MODIFICACION DE TOQUE DE QUEDA – CoViD-19 ◆

Fecha de actualización: lunes 14 de septiembre de 2020 (Horario local de Panamá)

El Presidente Laurentino Cortizo ha ordenado que a partir del lunes 14 de septiembre de 2020, se establecerá un Toque de Queda en las provincias de Panamá y Panamá Oeste nacional desde las 11:00 p.m. hasta las 5:00 a.m. de lunes a sábado, y cuarentena total el día domingo. Queda sin efecto la restriccion por sexo.

Para mayor información, ver decretoel documento adjunto.

Favor de consultar a la Embajada de Panamá en Japón para la información actualizada: embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (horario de atención en Japón de 10:00 a.m. a 3:00 p.m. entre semana)

◆IMPORTANT NOTICE: CHANGE OF OUTING RESTRICTION – CoViD-19◆

Updated on: Monday, September 14, 2020 (Panama local time)

President of Panama, Laurentino Cortizo announced that as of September 14th, 2020, new outing restriction will be established for Panama Province and Panama Oeste, allowing the following: From Mondays to Saturday with no restriction, all should stay at home on Sundays. Restriction by gender will be no longer effective.

More details please see the attached Executive Order.

Please inquire updated information to the Embassy of Panama to Japan: embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (office hours in Japan from 10:00 a.m. to 3:00 p.m. on weekdays)

◆2020/ 09/ 7 コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマ入国に際しての規制について

2020年9月7日 月曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマ入国に際しての規制について◆

更新日:2020年9月3日 (パナマ現地時間)

パナマ保健省は、パナマ人とパナマ国内居住許可を持つ外国人に対して義務付けていた、最大48時間以内に発行されたPCR検査の陰性診断書の提出に関する事項を、最大96時間以内へと変更しました。

ついては、上記該当者は入国に際し、出発国での搭乗時刻より最大96時間以内に発行された陰性診断書を、搭乗の際に航空会社へ提出することとなります。

また搭乗時より、マスクの着用が義務付けられています。

なお、その他の措置については、変更はなく、引き続き実施をお願いします。

上記に当てはまらない渡航希望者の情報及び最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

ページの先頭へ