新着 « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

‘新着’ カテゴリーのアーカイブ

パナマシティー国際マラソンの開催

2018年6月28日 木曜日

11月25日、世界中から数千人のランナーが集結するパナマシティー国際マラソンがパナマシティーで行われます。

例年、エキスパートやアマチュアランナーの参加が、パナマシティーマラソンの成功に貢献してきました。

パナマ共和国政府は、このような大会開催のイニシアチブを支援しています。そのためすべてのランナーとスポーツクラブの参加を促し、同大会の場を共有したいと考えています。

景品の総額は5万ドル(日本円約555万円)で、フルマラソン、ハーフマラソンそれぞれの景品に割り当てられます。また、アムルテルダムで行われるマラソンへの参加を鑑み、アムステルダム行きの航空券も景品に含まれています。金、銀メダルはもちろんのこと、その他様々な景品を用意しております。

興味のある方は、下記をご覧ください。

For more information↓

2018FIFAワールドカップロシア大会パナマ初参加

2018年6月7日 木曜日

今回の2018FIFAワールドカップロシア大会では、パナマが初めて参加をします。

パナマでは、この歓喜を国中で共有すべく、様々なアーティストが集まってユニットを組み、パナマの応援歌を作りました。

その応援歌 “Sube la Marea”とは、パナマの応援スタイルの La Marea Roja=赤いウェーブ、に因んでいます。
La Marea Rojaとは、パナマチームの赤いユニフォームを来たサポーターたちがウェーブを起こして応援していることに起因します。
つまりこの歌は、”赤いウェーブを盛り上げよう(sube (原形:subir)=上げる、高くする)”という、サポーターからチームへの熱いメッセージが込められているのです。

駐日パナマ大使館でも、このパナマのW杯出場を誇りに思い、またパナマの健闘を東京から応援します。