イベント・行事 « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

‘イベント・行事’ カテゴリーのアーカイブ

インターナショナルスクールの大使館訪問

2020年9月18日 金曜日

2020年9月18日金曜日、駐日パナマ大使館は、東京都麻布のシャトー・プリスクールより、パナマの文化を学ぶべく来館した2グループの生徒を迎えました。

まずはじめに、ペレ駐日大使は生徒らを歓迎し、自国の文化を存分に学ぶよう激励しました。その後、ジョルジェット・コンスタンティーノ二等書記官よりプレゼンテーション、及び質疑応答が行われました。

パナマの楽器を体験する生徒らの様子

ペレ大使、シャトー・スクールの教師及び生徒らと共に

日本・SICA友好記念式典

2020年9月15日 火曜日

2020年9月15日火曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は中米統合機構(SICA)のメンバー国代表とし、SICA主催の友好記念式典に参加しました。同式典は新型コロナウイルス(Covid-19)の世界的流行における日本からSICA諸国への支援に対する感謝の意を表すべく開催されました。

はじめに、Covid-19感染による犠牲者の方々に黙とうを捧げたのち、各国の国歌の演奏がありました。日本政府を代表し参加した尾身政務官は本式典開催への感謝の意を表すと共に、寄贈としてSICA諸国産のコーヒーを受け取りました。

本式典にはSICA諸国の大使、尾身朝子外務大臣政務官、東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局 勝野美江企画・推進統括官が参加し、さらにはコスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、ドミニカ共和国の姉妹都市市長がオンラインにて参加しました。

また、パナマの姉妹都市である菅良二今治市長は現地参加し、同市内で病院やその他医療機関に従事する皆さんに向け、ペレ大使からパナマコーヒーが寄贈されました。

左から:勝野統括官、菅市長、ペレ大使、尾身政務官

在日SICA各国大使と日本政府代表

今治市長との会合

2020年9月15日 火曜日

2020年9月15日火曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、東京へ公式訪問中であった菅良二今治市長と会合を行いました。今後の活動とその協力体制について意見交換を行うことを通し、今治市とパナマ市の姉妹都市友好関係をさらに強化しました。

両代表はさらに、同市がパナマ人アスリートのホストタウンであることから、来年の東京オリンピックに向けた協力内容についても言及しました。

また、菅市長は今年1月のパナマ公式訪問の際のペレ大使による支援への謝意を改めて表し、さらには今年10月10、11日に同市主催で開催される文化イベント「日本遺産フェスティバル」へ、パナマ代表として招待を受けました。

ペレ大使、菅市長と共に

ペレ大使出演の東京MX番組「明日どこDX」第2-4弾放映!

2020年9月10日 木曜日

先日取材を受けたTOKYO MX主催のテレビ番組「明日どこDX」、第二〜四弾のが放映されました!

ペレ大使が、パナマの食文化やパナマコーヒーについて、そして大使の愛する日本食を紹介します。

動画を視聴するには、画像をクリック!(当館のinstagramにスキップします)


8月17日放送分:パナマの国と大使館紹介


8月24日放送分:パナマの食文化の紹介、サザコーヒーへの訪問


8月31日放送分:パナマ産ゲイシャコーヒー、大使の愛する日本食

第一弾の京都府舞鶴市へのオンライントラベルの様子は こちら

カテゴリー: イベント・行事, 新着 |

日本船主協会(JSA)の表敬訪問

2020年9月8日 火曜日

2020年9月3日木曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使、ジョルジェット・コンスタンティーノ二等書記官、サムエル・ゲバラ パナマ海事庁商船局セグマル東京チーフが日本船主協会(JSA)から表敬訪問を受けました。

日本船主協会からは、藤橋大輔国際幹事長(株式会社商船三井経営企画部プロジェクトリーダー)、友田圭司国際幹事(川崎汽船株式会社理事、海事政策担当)、後藤慶成国際幹事・会長秘書(日本郵船株式会社企画グループグループ長代理)、および山上寛之企画部副部長が出席されました。

会合は、パナマ運河に関連する問題について確認し、日本船主協会、パナマ海事局(AMP)、パナマ政府間の対話を円滑にするとともに、友好関係と協力をさらに強化する機会となりました。

カテゴリー: イベント・行事, 新着 |

埼玉県鶴ヶ島市立南中学校とのオンライン文化交流会

2020年9月8日 火曜日

2020年9月3日木曜日、ジョルジェット・ コンスタンティーノ二等書記官は、駐日パナマ大使館を代表して、埼玉県鶴ヶ島市立南中学校三年生の生徒とオンラインでの文化交流を行いました。

ジョルジェット・ コンスタンティーノ二等書記官は、この交流の実現ならびに生徒たちがパナマに興味をもってくれたことに感謝の意を表しました。また交流会の中で、パナマについて既に勉強した生徒たちの質問に答え、パナマ文化の様々な点について答えました。

パナマの食文化、パナマの観光名所、習慣やならわし、そして最近のパナマの流行などに話が及びました。

今後、新型コロナウイルスの状況が落ち着いた際には、生徒たちがパナマについて蔵書から学べるよう大使館に招待し、交流会を終えました。

カテゴリー: イベント・行事, 新着 |

東京都現代美術館への訪問

2020年9月8日 火曜日

2020年9月1日火曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、エリザベス・へウルテマッテ大使夫人と東京都現代美術館からの招待を受け、訪問しました。

カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、茂木直恵副館長と加藤弘子事業企画課長に案内されました。この訪問の中で、パナマの現代美術を日本の方に楽しんでもらえるような機会提供を考え、両国の友好関係強化と相互協力のために、意見交換や文化的な提案について話しました。

カテゴリー: イベント・行事, 新着 |

ページの先頭へ