イベント・行事 « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

‘イベント・行事’ カテゴリーのアーカイブ

オリンピック・ミュージアム視察

2021年7月26日 月曜日

2021年7月26日 月曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、東京オリンピック競技大会開催中ジャパン・ハウスとしての機能を持つ、東京都新宿区にあるオリンピック・ミュージアムを視察しました。

現在同ミュージアムは新型コロナウイルス感染拡大の影響で一般公開はしていないため、特別招待された上での視察を行いました。施設内には競技大会の始まりや、これまでに開催されたその歴史、1964年の東京五輪に使用された物などの実物展示だけでなく、デジタル技術を多用しスポーツを体験できるコーナーもありました。

日本ボクシング連盟との会合

2021年7月26日 月曜日

2021年7月26日 月曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、日本ボクシング連盟内田貞信会長と会合を行い、パナマ政府が提唱するスポーツを通した協力について双方の必要事項など意見交換を行いました。

会合中ペレ大使は時間を頂戴したことへの感謝の意を表し、更に多くのパナマ人ボクサーらが将来的に五輪競技大会で挑戦できる舞台を整えるための政府による対策について言及しました。

一方で内田会長からは、ペレ大使からの訪問にお礼を述べるとともに、両国選手の交流事業などを含む協力体制を確立する意思を表明しました。

日本レスリング連盟との会合

2021年7月26日 月曜日

2021年7月26日 月曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、日本レスリング連盟福田富昭会長と会合を行い、パナマ政府が提唱するスポーツを通した協力について双方の必要事項など意見交換を行いました。

福田会長は1975年から1976年にかけ1年間パナマでレスリングのトレーナーとして従事され、多くのパナマ人レスラーから尊敬され、パナマの偉大なる友人となりました。

会合では、福田会長から日本人の様々な競技アスリートが練習を行うナショナル・トレーニング・センターについて説明があり、そこでの海外選手受け入れも行なっている等言及がありました。

今治市のパナマ展視察・今治市長との会談

2021年7月26日 月曜日

2021年7月26日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、44年続くパナマ市の姉妹都市である今治市の中央図書館にて行われている、パナマ展のオンライン視察を行いました。

同展示会視察は、同市内の学校に通う小学生と同市役所の職員であるその父親により紹介されました。現在も行われる会場には運河やパナマ市の数多くの写真、伝統工芸品、パナマのサッカーチームのユニフォーム、さらには東京オリンピックで活躍するパナマ人選手らの紹介写真などが展示されています。

本展示は今治市により、同市民の皆さんからパナマ人アスリートの応援の気持ちを表するべく企画されました。

その後ペレ大使は同市徳永繁樹市長との会談を行い、常日頃からの双方の協力について言及しつつ、今年10月に開催予定の同市主催海事イベント、バリシップに際し、ペレ大使による参加についても話がありました。

パラアリーナの視察

2021年7月24日 土曜日

2021年7月23日、エクトル・ブランズスポーツ・レクリエーション担当大臣及びパナマスポーツ庁(PANDEPORTES)長官は、カルロス・ペレ駐日パナマ大使同席の元、東京オリンピック競技大会開催に伴う来日に際し、日本財団パラアリーナを視察しました。

視察では、同施設を代表し金子知史氏により、各施設を見学しつつ、その歴史、社会的機能など説明を受けました。

ブランズ大臣はこれを機にパラリンピックアスリート専用の各施設について学ぶとともに、スポーツによる社会的格差の是正など、PANDEPORTESの掲げる新方針について説明しました。

HIS観光セミナー

2021年7月14日 水曜日

2021年7月10日土曜日、カルロス・ペレ駐日パナマ大使は、文化外交の一環としたパナマ観光促進及び国産品紹介を目的とし、大手旅行会社の株式会社エイチ・アイ・エスが主催するパナマ観光ウェビナーに特別ゲストスピーカーとして参加しました。同イベントはパナマのカカオ農園を経営するアグロ・ノソートロス社によるライブ映像による農園紹介などの協力とともに開催されました。

同セミナーはペレ大使から参加者の皆様に対する感謝の言葉から始まり、パナマの概要説明と観光ビデオ紹介、特にトクメン国際空港、パナマ運河等を紹介し、質疑応答で締めくくりました。

次に、パナマのカカオを使った商品「マホガニー・チョコレート」の生産者、アグロ・ノソートロスグループの共同創設者兼代表のダレン・ドイル氏より参加者への挨拶、そしてパナマ産有機カカオ原料を100%使用したことを表す”Seed to Bar”をキーワードに、カカオ農園のライブツアーを行い、参加者はプロによる食べ比べを実践しつつ同商品を味わいました。

パナマ観光セミナー

2021年7月14日 水曜日

2021年7月9日木曜日、駐日パナマ大使館ジョルジェット・コンスタンティーノ臨時代理大使は、観光・文化のプロモーション事業の一環として、日本の旅行会社JTBグランドツアー&サービス率いる観光グループ一行を大使館にて迎えました。

本イベントでは文化、自然遺産、伝統料理をはじめ、中南米大陸のハブとしての役割を担うパナマについて紹介するプレゼンテーションを行いました。