大使館ニュース « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

‘大使館ニュース’ カテゴリーのアーカイブ

Información del curso académico en línea sobre Japón

2020年11月27日 金曜日

La convocatoria está abierta para el curso de aprendizaje de la cultura japonesa de la Universidad de Keio, con el plazo de 2 semanas. ¡No pierden esta oportunidad única!

Este curso está preparado para los estudiantes extranjeros que están en estudios de la licenciatura o maestría, apartando cupos para 2 estudiantes panameños en esta ocasión, cuyo horario de clase será del 23 de febrero al 8 de marzo de 2021, de 1:00 a 3:00 a.m. (horario Panamá), a realizarse vía plataforma zoom.

Los estudiantes interesados deberán enviar siguientes documentos de requisito a: H.S. Georgette Constantino, Segunda Secretaria: embpanamajapon@mire.gob.pa y a mi persona Fukiko Nakamura, la Asistente Comercial: fnakamura@mire.gob.pa, con la fecha límite del 2 de diciembre de 2020, a fin de seguir los trámites de admisión.

Requisitos exigidos:

a) Carta de motivación por que desea participar y que espera obtener de este programa (debe escribir menos de 250 palabras en idioma inglés),

b) Copia de expediente académico de formato PDF en inglés,

c) Copia de pasaporte (solamente la pagina de la foto) en formato PDF,

d) Foto de perfil en formato JPEG,

e) Copia de comprobante del dominio del idioma inglés (todo el curso será dado en idioma inglés),

f) Costo del programa 500 USD aproximadamente (50,000 yenes), el cual deberá ser pagado por tarjetas de crédito apenas hayan recibido la notificación de selección antes del 16 de diciembre de 2020.

Enlaces de referencia las paginas informativas de la Universidad de Keio.

http://www.ic.keio.ac.jp/en/study/short/kjsp/

http://www.ic.keio.ac.jp/en/study/short/kjsp/information.html

2020/ 11/26 ◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて(2)◆

2020年11月26日 木曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて(2)◆

更新日:2020年11月26日木曜日

新型コロナウイルス感染拡大による、トクメン国際空港での国際便乗り継ぎ時間が12時間までの場合、PCR検査陰性証明提出義務は免除されます。

12時間以上の乗り継ぎの場合は、入国時と同様のPCR検査陰性証明提出義務が適用されます。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

パナマ独立記念

2020年11月2日 月曜日

¡¡Felicitaciones a nuestra Patria Panamá!!

2020年11月3日、パナマは117回目の独立を迎えます。

新型コロナウイルスに負けず、パナマはこれからも成長を続けます。

在日パナマ国民のみなさま、パナマを愛する日本の皆様に向け、これからも駐日パナマ大使館はできる限りの任務を遂行してまいります。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

参考HP;パナマの建国から独立・現代に至るまで歴史一覧 http://www.embassyofpanamainjapan.org/jp/outline/history/

On Novemmer 3rd, 2020, the Republic of Panama celebrates its 117 anniversary of Independence.

We will never stop growing as a country in spite of COVID-19 pandemia.

The Embassy of Panama to Japan avail itself of this opportunity to renew to all the Panamanian citizens residents in Japan and also Japanese people who love Panama, the assurances of our highest consideration.

Refence HP;History chart of Panama from its construction as of today http://www.embassyofpanamainjapan.org/jp/outline/history/

駐日パナマ大使兼在京総領事 カルロス・ペレ

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:国内移動制限解除について◆

2020年10月20日 火曜日

更新日:2020年10月20日火曜日 (パナマ現地時間)

ルイス・フランシスコ・スクレ健康大臣は今週火曜会見にて、政府の取り決めにより10月24日土曜日からビーチや川等でのアクティビティ、移動再開を許可するとともに、25日日曜日からこれまでの移動制限を解除すると発表しました。

ただし、月曜日から日曜日までの午後11時から午前5時までの自宅待機は継続するものとしています。

参考URL:(スペイン語のみ) https://www.atp.gob.pa/panama-reabre-playas-y-suspende-cuarentena-los-domingos/

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて◆

2020年10月20日 火曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:パナマでの国際線乗り継ぎについて◆

更新日:2020年10月17日土曜日 (パナマ現地時間)

新型コロナウイルス感染拡大による、国内緊急事態宣言継続を受け、トクメン国際空港での国際便乗り継ぎ時間は、最大6時間までです。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

◆2020/ 10/ 9 コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:入国時のPCR検査証明

2020年10月10日 土曜日

◆コロナウイルス(CoViD-19)関連情報:入国時のPCR検査証明◆

更新日:2020年10月9日火曜日 (パナマ現地時間)

トクメン国際空港は、10月12日以降国際便を利用しパナマ共和国に入国する同国民、在住外国人を含む全ての乗客のうち、PCR(鼻腔)検査の陰性証明(搭乗時刻より最大48時間以内・英文記載)を持ち合わせていない場合、空港で受ける同検査費用として50ドル(50バルボア)徴収することとします。

ついては、10月12日火曜日より乗客専用のPCR検査センターを第1ターミナル内Area Central, Muelle Norte, Satélite Bの3ヶ所に配置します。同検査結果判明までの所要時間はおよそ20〜30分です。

最新の情報は駐日パナマ大使館へご連絡ください:embpanamajapon@mire.gob.pa, 03-3505-3661 (日本時間平日 10:00 a.m. to 3:00 p.m.)

パナマ海事庁による市場マーケティング実施

2020年10月5日 月曜日

この度パナマ海事庁は、太平洋地域で唯一パナマックス船のキャパを有するバルボア造船所での修理、開発、管理、オペレーションに関する市場コンサルティングを行う旨発表しました。

本件に関するプレスリリースはこちら(スペイン語のみ):https://amp.gob.pa/notas-de-prensa/panama-anuncia-consulta-de-mercado-para-la-rehabilitacion-desarrollo-administracion-y-operacion-del-unico-astillero-en-toda-la-region-del-pacifico-que-cuenta-con-un-dique-seco-con-la-capacidad-de/

市場コンサルティングに関する詳細内容はこちら(スペイン語及び英語): https://amp.gob.pa/consulta/