文化 « EMBASSY OF PANAMA IN JAPAN

文化

イントロダクションパナマの人々歴史民芸品民族衣装料理パナマ・アーティスト

イントロダクション

「パナマ」は、先住民の言葉に由来し、“魚・蝶々があふれる地”を意味します。一方で、「パナマ」は、先住民らが集っていた一本の“雄大な樹木”を指す言 葉であったと主張する歴史家もいます。

アメリカ大陸の交差点であるパナマは、複雑な民族構成によってもたらされる多種多様の文化や伝統に基づいて形成されてきました。民族の多様性は、芸術、料 理、祭り、民俗学、伝統その他の多くの独特な特徴に表れています。

パナマを旅行すると、先住民・ヨーロッパ・アフリカの各種文化の融合に胸がときめくことでしょう。
パナマ人は、地理的には「中米人」と定義されますが、歴 史的には「南米人」と言えます。というのも、スペイン人によるインカ帝国征服の際、パナマはきわめて重要な役割を果たし、以後1903年に正式な独立国家 となるまで、南米コロンビアの一部であったからです。パナマ人の温かい心と陽気な性格から「カリビアン」の一面も持ちます。
さらに、96年間にわたってア メリカ人がパナマ地峡に存在し、影響を及ぼしたことがパナマ人の思想にも反映し、実行主義というパナマ人の性格を引き出しました。

映像提供:パナマ観光省(スペイン語の頭文字でIPAT) − 所要時間3分